出来事

家計簿アプリ・Zaimとは?どうやって使うの?

家庭において、収入と支出を明確にするものが「家計簿」です。

現在の日本では家計簿をつけている家庭の割合は約30%ですが、その内、目先のお金しか使えない低収入家庭や、いくら使ってもお金の心配の要らない高収入家庭の家計簿をつけている比率は低くなっており、貯蓄やローンとのバランスを気にする中間層の比率が一番高くなっています。

ただ過去、家計簿をつけていたのに途中でやめた人が少なくありません。その一番大きな理由がノートタイプの家計簿や、エクセルでは面倒くさいということです。

そんな人たちにおススメなのが家計簿アプリの「Zaim」であり、手間の掛かる記帳を自動的にしてもらえ、情報の分析も一瞬にできます。

Zaim

金融機関(1,500社)やクレジットカード、電子マネーなどを登録しておくと、入出金時に自動的にアプリに反映されます。

また、アカウントを共有すれば、夫婦がそれぞれ自分のスマホやパソコンで管理ができます。そして、Zaimの優れているのは、買物をした場合にレシートをスマホのカメラで写すと、店舗情報や購入商品の品目、値段など様々な情報を読み取ってくれます。

Zaimの利用

Zaimを利用するにはアプリ(無料、iPhone・Android対応)をダウンロードし、登録することから始めます。
(1)登録
1.アプリをダウンロードしたら、「新しく家計簿を始める」をタップします。
2.メールアドレスとパスワードを入力し、「ユーザー登録」をタップします。
3.登録したアドレスにメールが届くので、「ユーザー登録完了用のURL」をタップしてアクセスすると、登録が終了します。

(2)設定
家計簿に必要となる項目を事前に設定しておくことで、自動的に処理されるようになります。
1.アプリを立ち上げ、「基本設定」をタップします。
2.アカウント設定の画面で「通貨単位」、「週の開始」、「開始日」、「開始月」などの各項目を任意で設定します。なお、「口座を管理」を「オン」にすると、お金の流れが確認できます。

3.次に「月の予算」を設定します。予算を設定しておくと残高がすぐにわかるため、買い物やレジャーに役立ちます。予算は食費や日用雑貨、交通費など、カテゴリ別に設定することができ、前月に使った分の金額が表示されるため参考にできます。

4.「便利ツール」から「繰り返し設定」を選択し、固定費を設定します。固定費は変わることが無いことから、繰り返し設定にしておくと何度も設定する必要が無くなり、設定漏れも防げます。例えば、住宅ローンや保険料、インターネット回線費、授業料、小遣い、定期預金などが固定費になります。なお、収入における給与は残業代などで若干の変更が出ますが、毎月の収入の目安として定額を設定しておくと効果的です。また、児童手当など、定期的に自治体から給付されるものがあれば設定しておきます。

5.「分析」で「月別」を選択しておくと、月別に各カテゴリごとの金額の推移を把握できます。

(3)支出入力
入力タブをタップすると支出の画面になり、金額を手入力できますが、「レシート読込」機能を利用すると便利です。
1.レシートの撮影は光の当たる明るい場所で、背景が無地の環境で行います。レシートが長い場合は画面右下の「長尺」で調整できます。レシートがしっかり枠にはまったら「撮影」ボタンをタップします。

2.支出の詳細画面で、レシートの読込と画面の項目が合っているかを確認します。項目には日付や店舗名、カテゴリ、品目などがありますが、一番大事なのは合計金額の欄です。なお、各項目は読み込んだレシートから自動で登録されますが、登録できていない項目は手入力で設定します。

Zaimの便利機能

1.グラフの表示
年、月、週単位で集計されたグラフ(棒グラフ、円グラフ)が表示されます。

2.店舗名の検索
店舗名を検索欄に入力すると、全支店名が一覧に出てきます。

3.医療費控除対象を抽出
医療費については、かかった医療費が10万円を超えると、超えた部分に対して一定の金額が税金から還付される医療費控除があります。Zaimは医療費控除の対象になると自動で明細を抽出してくれるため、確定申告の漏れを無くすことができます。

パソコンとの同期

Zaimはパソコンからも操作することができ、入力した内容はスマホアプリと同期されるため、どちらからでも利用することができます。

情報の提供

スーパーの今日の特売情報や自治体から受けられる給付金など、様々な情報が提供されます。

家計簿の継続を断念するのは日々の出入金の書き込みに手間が掛かるからです。過去に家計簿の作成をあきらめた人でも、Zaimなら継続できるという人の割合が80%を超えています。知り合いの女性も家計を節約してランドセル人気のものを買いたい目標を掲げ、見事春に間に合うように買った人がいます。

なお、月額300円のプレミアム会員になると、サービスの幅が拡大します。

ネイルに初挑戦

 

あっという間に年を越してしまいました。
なんでこんなに間が空いてしまったのか私にもよくわかりませんが・・・
今年もどうぞよろしくお願いします。

年末に私はネイルに初挑戦しました!!!
ネイルってなかなかやりたいと思っていてもタイミングが無かったりしてできないという方もおおいのではないでしょうか?
私自身もネイルには興味があったものの、値段の相場も良くわからず、しかもどんな感じになるのかもあまり想像ができなくて挑戦できずにいました。
でもやっぱりネイルしている人っておしゃれだなって思っていつもみていました。
そこで挑戦するためにいつもお世話になっているエステでネイルもやっているということでやることにきめました。

そもそも男性はネイルのはあまり興味がないと言われています。
私自身もこてこてのネイル・・・というのは苦手なのでいわゆる「フレンチネイル」にしてみました。
今は流行りのジェルネイル
このジェルネイルってどんな仕組みになっているかさっぱりわからない私は興味津々。
まずは爪をきれいな形に整えてもらいました。
そしてなんだかよくわからないもので爪の表面を削って傷をつけて・・・
すると何かをぬりはじめて・・・でももうここからは説明ができません。
とりあえず何かを塗るといわゆるUVライトにあてて硬化させる、これの繰り返しでした。
それを何回か繰り返して完成。

根元が伸びてきてもわかりにくいように透明ベース。
爪先にホワイトパールを広めに塗ってもらいました。
その境にはシルバーラメを散らしてもらいシンプルの中にも少しゴージャス感があるネイルになりました。
すっごく素敵なネイルをしてもらい自分の指にうっとりの私でした。

ジェルネイルって今までのジェルと違って爪が2枚爪になったりかけやすいなどのもろい人にもお勧めなんですって。
職業柄ネイルができない人も透明1色でジェルネイルをする人も結構いるらしいです。
しかもマニキュアと違ってはがれにくく、上手に持つ人だと1か月ぐらいはそのままですごせるんですって。
私も2枚爪になりやすいということで爪先を厚めに塗ってもらいました。

2週間に1度リペアと言って少しだけ修正。
気になるところや根元を塗ってもらったりしてもう2週間。
ネイルをしたきれいな指先で新年を迎えることができました。

もうすぐ1か月たちます。
さすがに根元からぺりっといきそうな感じになってきたのでもうすぐオフしてまたニューネイルにチェンジです。
次はどんなネイルにしようかな~
女子力アップする感じがしていいですよ~!!!

ジムデビュー

最近体がなまってきてしまい、旦那さまと二人で体がぶくぶく。
まさに中年太りってやつですね。
久しぶりに会った友達にも「なんか下半身まるくない?」と言われドキ!
その通り、まさしく下半身が気になるぐらいお肉がついてしまいまして・・・
きれいになりたいのになんだか遠のいてしまっている今日この頃。
そこでお腹周りが気になる旦那様と一緒にジムに通うことにしました。

ちなみ旦那様は私以上に体を動かしていないし、煙草も吸っていてなんだか不摂生な生活しまくり。
健康のためにも運動をしなくては・・・
そこで少し離れたところのジムを見つけました。
「ダイセン」という結構高級なのかきれいで設備がなかなか立派です。
お風呂にも炭酸泉の露天風呂があるというところが魅力でそこに決めました。

家からは20分、ジムに通うには少し遠いような・・・
でも仕方ない。こんな体を誰かに見られるのはまずいということで頑張ります。

ジムデビューではまずは一度もジム経験がない私たちは初心者ということで数台のマシーンの説明を受けました。
なんだかマシーンにはそれぞれ効く部位があるみたいで試してやってみると確かに効く~って感じ。
そしてよくTVとかで見るランニングマシーン。
これも初体験の私たち夫婦は15分頑張りました。
スピードを上げていくのも怖くてびくびくしながら少しずつって感じ。
結局「ランニング」という9キロぐらいのは足がおいついてこないような気がしたのでやめました。

そして15分終えるとなんだか不思議な感覚にフラフラでした。
そのまま今度はプールに。
久しぶりのプールでゴーグルをすると何だかそのゴーグルに酔ってしまった感じ。
結局あまり泳ぐことはできずビート版を持ってばたばた。
後はからだをひねりながらの水中ウォーキングしました。

そしてお待ちかねのお風呂。
気持ちいいのだけどなんだかぐったりでした。
このまま続けていけるのかしら・・・
旦那様もぐったり。
さすが運動不足って感じです。
でも健康のためにもシェイプアップのためにも週3回ぐらいは通いたいなって思ってます。
まずは継続は力なり、頑張っていくぞー!!!

初体験!フリーマーケット

友人に誘われてフリーマーケットというものを初体験してきました。
普段からフリーマーケットに購入する側としても言ったことが無い私。
今回は出店者側になってみました。

この話をもらったのはフリーマーケット当日の10日ぐらいまえだったかな~
LINEでのやり取りではお遊び程度でOK的な感じだったのであまり深く考えていませんでした。
友人の出すブースに一緒にちょこんと座ってやろうという意味だと思っていました。

ところが2日前ぐらいになったらなんだかドキッとするLINEが・・・
というのも自分を入れて3人、ブースを2つ借りたから真ん中ね   という文面が来たのです。
え~!!!!!
かなり焦ってしまいました。
フリマに出すものなんかあるのかしら・・・
あわててごそごそとあさってみましたが出せそうなものは子供のおもちゃとかかな。
洋服はほとんどあげてしまったり布製品として資源回収に出してしまうのであまりありませんでした。

おもちゃ類はきれいに洗ったりしましたがふと「値段は?」と思い友人にLINEで聞いてみました。
すると100均で値札などを買ってきてつけてねと言われてしまいまたまたあたふた。
なんだか本格的な参加に戸惑う自分がいたりして、忙しく時間に追われてしまいました。
何とか準備できて当日、車で少し離れたところまでいき、ショッピングモールの屋上でフリマの開始です。

何だか周りは手慣れた感じの人ばかり、中には業者みたいな人もいました。
よくわからないながらも並べているうちにお客さんが・・・
ドキドキ!!
男性の方で子供のおもちゃを手に取り値切りもしないでそのままあっさり購入してくれたんです。
ラッキ~
これは幸先いいぞって思っているのもつかの間、そのあとはフリマ慣れしている女性が多く、値切られまくり。
この駆け引きって難しいな~

友人は普段いいブランドの洋服を着ているからそれを商品として出しているのでお客さんの食いつきが半端ない。
一気に人だかりになり飛ぶように売れていました。

そんな中自分の手首を見ているとなんだか真っ赤に、あれ?

その日は朝から寒かったのですが結構いい天気になり日差しが暑いときがありました。
そのせいでか見事に手首のあたりに日焼けが・・・
時計の部分、バングルの部分が見事に焼けてしまいました。
恐るべし紫外線

そんなこんなで時間になりフリマは終了。
出品した3分の1ぐらいは売れたのかな~
楽しかったけど、紫外線対策をもっとすべきだったと反省する1日となりました。

フリーマーケットで売れなかったから、やっぱりオリックス銀行カードローンへ申込みしてみようかな・・。
イチローが大好きな私にとって、借りるならオリックス銀行カードローンて前から決めていました。

やはり消費者金融で借りるよりも銀行からお金を借りた方が気分的にも落ち着きますよね~
(参考:オリックス銀行カードローンの魅力とは?【審査・口コミ・評判】

温泉はきもちいいな~

土・日で長野の方へ1泊で温泉旅行に行ってきました。

私たち家族はいつも旅行の計画など直前にならないと決定できないのです。
なので今回もこの旅行を考え始めたのが3.4日前でホテルを探し始めたのは2日前。
よく「どんだけぎりぎり~」なんて友人に言われてしまうことがあります。

最初は熱海に行こうと計画をしてたのですが遠さに断念。
箱根も・・・より遠いから断念。

いつも直前に決めるので「トクー」という旅行リサーチを使っています。
直前値引きって感じでほんとに安くいけるので直前派の我が家にはありがたいです。
そして今回もトクーで探してみたのですがなかなか見つからなくて・・・

そこで長野の方を探して見ました。
秋に黒部の方へ行ったので違うところを・・・とみていると素敵なホテルを見つけました。
なんとお部屋に露天風呂がついているではありませんか!!!
なんだかおしゃれ。

トクーではこの部屋のプランが無かったので公式ページへ。
きれいな和室の奥に檜のお風呂があるんです。
ちょうどレディースデーだった私には最高でした。
でもやっぱり値段は高いです。
すごく悩みましたが今回は思い切ってここに決めました。
「緑翠亭 景水」さんです。

着くなり手続きをしたら奥のラウンジに通されお茶とお菓子を頂きました。
そしてわざわざ浴衣のサイズを合わせてくれたり、女性の私にはかわいいおしゃれな浴衣を貸し出してくれました。
私たちの部屋は7階、最上階です。
露天1
開けるとそこにはなんて素敵なお風呂でしょう。
広い和室の奥にガラス張りの檜風呂が登場しました。

温泉ではないのが残念。
伏流水とやらでいわゆる地下水みたいなのを沸かしているだけなんですって。
でも雰囲気がいいからいい!!!
さっそく入りました。
窓も開けれて気分はほんとに一人露天風呂です。
夜空にはきれいなお月様。
のんびり優雅に入ることができました。
リフレッシュするのってほんとに美容に1番大事なことだろうな~
副交感神経が優位に働きかなりリラックスモードでした。

おいしい料理を食べて夜はぐっすり。
朝は子供たちも部屋の露天風呂に大喜び。
露天

なんだか窓ガラスがべったべたになっていました。

おいしい朝食をたべたらあっという間にチェックアウトの時間になってしまいました。
部屋に露天風呂って最高。
私が入った檜風呂と信楽焼きのお風呂があるらしい。
今度はそっちに入りたいな~

おいしい焼肉

今日は私の大好きな焼肉へ行った時のことをはなそうかな~

年齢を重ねていくと肉を食べるのがくどいって人がいるけれど私にはまったくそんなことは関係ない。
それぐらい焼肉がだーいすき

焼肉で1番好きなのはやっぱりカルビでしょう。
誰が考えたのか超の超が付くぐらいカルビが大好物なのです。

肉のランクはあまり気にしない、そこまでグルメではないので・・・
高級すぎなくても大丈夫な私のお口です。
でもあまり筋筋しい肉は遠慮願いたい。
ちょうどいい感じなカルビが理想です。

良くいくのはみんな大好き「あみやき亭」です。
値段もお手頃だしお肉も普通においしいし、何よりもサラダやデザートが食べ放題っていうのがかなりの魅力です。
だいたい私の注文するものは決まっていて塩タンにカルビ、豚バラ、牛ホル、ビビンバです。
これが食べられれば大満足って感じです。
はっきり言って毎回同じものを注文しますが全く飽きません。
毎回「おいし~い」っと言ってお腹がはちきれんばかりにガッツリたべます。

こだわりというか私は石焼ビビンパより普通のビビンパを好んでいます。
よくなんでって聞かれることもあるけれどなんでだろう?
あまり考えたことがありませんが・・・おこげが魅力的ではないからかなって思います。

好きなものを食べているときって本当に幸せですよね。
何か美容の大敵ストレスがあっという間に吹っ飛んでいきますよね。

いつもいつもあみやき亭なので「たまにはちょっといい焼肉屋へ」ということになり近くの「KANNAN亭」に行ってきました。
お店の雰囲気も焼肉屋って感じではなくすごくおしゃれなところ。
ガラス張りのブースもありいい感じ、デートとかにも全然OKな焼肉屋さん。
DSC_0641
まずはいつもの塩タンから・・・
きれいな色でとってもおいしそう。
この写真は3人前、いい感じでしょ?

そして大好きなカルビとちょっと贅沢に上カルビも頼んでみました。

DSC_0642

これは普通のカルビ2人前です。
1人前800円ぐらいだったかな~

DSC_0643
これは上カルビ、一人前1600円ぐらいだったような・・・
みて~さすが上カルビだけあってとってもきれいなお肉のさしいろ。
食べてみるとどっちも最高においしい!!
でも上カルビは脂が多くて少しくどかったかな。
私の口には普通のカルビで十分でした。

すごく接客も良くて気持ちよく食事ができて大満足でした。
接客してくれた店員さんがめちゃめちゃ肌が白くつるつるでうらやましいぐらいでした。
いいお肉食べているとそうなるのかなって思っちゃいました。

会計はいいお肉ということもありいい値段になりました。
何とか払えたけれどキャッシングしなくてはいけなくなっちゃうかもしれないから明日からは質素に生活しま~す。

初海外グアム旅行

30年以上生きてきて私は海外に行ったことがなかったんだ~
ほとんどの人は新婚旅行や社員旅行なんかで言っている人が多いと思うけど・・・
今回初めて海外旅行へいてきました。
行先はグアム、飛行機で3時間半時差も1時間しかないからいいという事で決定!!

分からないことはネットで調べて準備万端でいざグアムへ。
飛行機の中ではグアム空港で出すための書類を書いている間にグアム空港に到着。
飛行機を降りるとむわっとした空気が・・・さむ~い冬の日本とは違っていてあたりまえ。

でもここからが地獄。恐ろしいぐらいの日本人の数に圧倒されてしましました。
入国審査の長い長い列だったのです。
2時間ぐらい待ったかな。
ネットでしらべたときも 入国審査に時間がかかるから気長に待ちましょうとあったけれど気長を通り越してしまうぐらい待ち続けました。
そして英語で少しの会話、かなりドキドキでした。
もちろん家族全員英語は話せません。
でも女の審査官の人で優しく微笑んでくれながらだったので何とか無事グアムへ上陸できました。

DSCN0013

ホテルに着くともう夕方でホテルから見える景色には夕日が沈むいいタイミング。
とってもきれいでこれからの4日間に胸がたかなってしまいました。

グアムでの交通手段の赤いシャトルバスに乗るのも初めての時はちょっとドキドキ。
でも毎日乗っていたらいつの間にか赤いシャトルバスを乗りこなす現地の人のようになっていました(笑)
運転手さんに英語であいさつしたりお礼もさらっといえたり・・・

2日目はアクティビティを楽しみました。
近くのアルパンビーチでバナナボートにカヤック、ジェットスキーにパラセイリングなどお金もかかりましたがおもいっきりきれいなグアムの海を満喫しました。
アルパンビーチのパラセイリングは唯一のゴンドラタイプで二人ずつに分かれて乗ったんだ。
私の感想は結構怖かったかな、でもきれいだし上空が無音であることにびっくり。
観光用にパシャパシャ写真を撮られ1枚¥1300だったけれど記念で数枚購入してしまいました。

3日目はイルカウォッチングの日。
朝は天気が悪く風も強かったのでどうなるかな~って思っていたらさすがグアムの天気、回復して船に乗るころには快晴になっていたんだよ。
パンフレットに90%の確率で会えるって書いてあったけどどうかな~って思っていたら来た来たイルカの群れが!!!
すっごくきれいな海にイルカが船と一緒に泳ぐの、もう感激!!
写真を無我夢中に撮りまくり、きれいな海のいろとイルカのいい写真がこれ。

DSCN0078

野生のイルカなのにたくさん集まってくれて嬉しかった。

そして最終日買い物を楽しんだよ。
ブランドが多かったけど結局買わずお土産を買ってもうホテルに戻る時間。
あ~あ楽しい旅行ももうおしまい、帰りたくないな・・・
帰りの飛行機の中で雲からでてくる月が見れてまたまた感動。

疲れたことはなくほんとにいい思い出ができて幸せだった~
また行きたいなって話しながら帰宅しました。

あけまして おめでとうございます!!

2014年新しい年がやってきましたね~
どんな年越しをして新年を迎えましたか?

今年は大掃除を頑張ったので大みそかは意外にのんびり過ごしました。
実家で身内が集まり紅白を見ながらのいつもの すき焼きパーティー
特上のお肉でおいしさを味わいながら年越しへ・・・
(おいしさのあまり写真撮るの忘れちゃいました)

刺身やおつまみなど好きなものを食べて楽しい時間を過ぎていくのです。

今年は紅白もなんだか衝撃発言あったり、大物の卒業で意外に盛り上がっていたような気がする。
嵐の司会は安心して聞いていられるな~
紅組はなかなか勝利できずにいるけどこれからもどうなることか。

そして紅白が終わったと同時にチャンネルを変えてジャニーズカウントダウンを見る、これが私のお決まりパターン。
大好きなアーティストはいなくてもイケメンジャニーズの皆様を見てしまう私です。
でも今年はフレッシュなグループが多くてなんだか面白みに欠けたかな~
(テレビ評論家でもないのに批評してしまった・・・)
そして0時になると同時に

A HAPPY NEW YEAR

とテレビから流れる声とともにご挨拶。
これで新しい年になったと実感するのです。
DSC_0611
そしてそのまま実家に泊まり朝はおせちとお雑煮を食べて新年を無事迎えました。
栗きんとんに黒豆、エビに昆布巻きなどおせちも堪能しました。
お雑煮は地方によって味付けが違いますよね。
うちはちなみに関東風です。
みそ仕立てやおもちではなく「トック」(韓国のおもち)を入れたりするお雑煮もありますよね。

DSC_0612
そんなこんなで新しい年の始まり
どんな年になるのかな~
また1年年を重ねてしまうのが嫌だけど立ち向かうしかない!
いつまでもきれいでいたいので美容・コスメの情報を敏感にキャッチして過ごしていきたいという抱負で頑張っていきま~す。

年末と言えば大掃除!

♪もういくつ寝ると お正月~♪

この歌の通りであと数日で新年がやってきます。
その準備として大事なのがやっぱり「大掃除」ですよね。

掃除

もっと早くから、12月に入ったころから少しずつ掃除をしていけばいいのに性格的にぎりぎりにならないとやらない私。
一昨日から頑張りました。

何から手を付けていいやら・・・
まずが窓をきれいにすることにしました。

私は昔ながらの窓ふきが1番きれいになると信じているので使うものは濡れた雑巾と新聞紙
「あ~懐かしい」と思われる方もいるかもしれない。
経済的にも仕上がり的にもこれが1番ではないでしょうか?
おかげで窓はピッカピカ。

窓のサンのところはみなさんはどうしているのかな~
よくアイデア商品のところにブラシ付きペットボトルが売っていますがあれってかなり便利そう。
でも持っていない私はそれをまねるかのように水を入れたペットボトルといらなくなった歯ブラシできれいにごしごし。
わざわざアイデア商品を購入しなくてもきれいに掃除できちゃった。

家の中は先日TVで紹介していた「セスキ」という粉を使って掃除しました。
重曹よりも手垢や油汚れに強いらしくさっそく購入。
なかなかTVのようにはいかなかったけれど確かにまあまあ楽にきれいになったような気がする。
冷蔵庫の中もきれいにしてレンジやトースターもきれいにしてチェストの中も整頓して・・・
あとは・・・カーテンも全部きれいに洗ったよ。
もちろん玄関もきれいに拭いて掃いて正月飾り飾っていい感じ。
テレビの前には小さいけれど鏡餅を。

あとすることは・・・まだたんすの中やクローゼットの洋服整頓が残っていた~
でも大掃除という掃除は終了!!!
我ながら腰と腕がいたくなるぐらい頑張りました。
これで気持ち良く新しい年を迎えることができる。

自分の体や顔も大掃除しなくてはだけど・・・何しよう?

もうすぐクリスマス

12月に入りいつの間にかもうすぐ半分まできてしまう。
1日1日があっという間にすぎていってしまうと感じるのは年齢のせい?

今年もあと残すところ3週間をきってしまいました。
なんだか慌ただしい毎日が怒涛のように過ぎていく。
世間様もなぜか同じように慌ただしい動きをしているよね。

DSC_0542
年末の前に一つのイベントが・・・
そうクリスマス!!!
子供のころはサンタさんがプレゼントを持ってきてくれるとウキウキしていたのを今でもしっかり覚えている。
大人になった私にも時々サンタさんはプレゼントを持ってきてくれるのでクリスマスがだ~い好き。
なんだか街並みもイルミネーションできれいになるしとってもロマンチック。
家の中もツリーを飾って玄関にはリース、クリスマスカラーのマフラーをしたくまちゃんも飾ってその日を待っているんだ。

先日は小学校の息子の行事で一緒にクリスマスケーキのデコレーションをしてきたんだ。
スポンジや生クリームはきちんとしたケーキ屋さんのもの。
子供と一緒にやることは生クリームをいい感じになるまで混ぜること。
そしてスポンジに生クリームで飾り付け。
混ぜる
息子は一生懸命泡だて器で混ぜていたよ。
角が立つくらいまで頑張ってそこからは生クリームをぺたぺたと周りに塗り始めたけど・・・「あー難しい、やって」と言われ選手交代。
スポンジとスポンジの間にはイチゴとマーブルチョコレートを敷き詰めてOK。

絞り袋をやりたいと言い出したのでまずは見本を。
息子にやらせるとぶきっちょんなのか何だか不格好な生クリームの渦になっちゃいました。
そしてチョコのおうちや砂糖菓子で作ってあるきのこ、アポロチョコも飾って完成。
って思ったらサイドが淋しいと気づいてまたまたデコレーション。
DSC_0540
マーブルチョコをくっつけて生クリームで飾って今度こそ完成!!

ケーキがあまり好きではない息子も自分がデコレーションしたケーキは格別なお味でペロッと4分の1個を食べました。

胸がわくわくドキドキするクリスマス
一足先においしくかわいいケーキを食べました。